PLUGABLE USB 2.0 反転型デジタル・マイクロスコープ

家電 パソコン comments(0) - だし巻き王子@さんちゃん

JUGEMテーマ:今日のお買い物

2017年10月

 

PLUGABLE USB 2.0 反転型デジタル・マイクロスコープ 

Windows、Mac、Chromebook、Linux システムで使用可能

200 万画素、固定800倍

購入金額(私の購入時)は、10980円(税込)でした。

興味があれば、下記画像をクリックしてね\(^o^)/

 

 

マイクロスコープなるものは、安価でたくさんありますが

倍率は500倍が多い、中には1000倍もあるので迷ったのだけど、

これは800倍固定です。

 

これはパソコンに繋がない状態でも、光学顕微鏡としてみることもできます。

でも、実際に見てみますと、ちょっといまいちかな?

でも、パソコンにつなぐとすごくいいです。

 

200万画素らしいのですが、確認はしていないけど、ソフトは

シンプルカメラというので試してみました。

ほかに、OBS Studioという配信ソフトでもやってみた。

いろんなものを拡大(顕微)配信もおもしろいかもしれない。

 

シンプルカメラでは200万画素相当がないので2480x1536で撮影してみました。

なかなかおもしろい。

(画像をクリックすると拡大します)

 

この画像は、綿棒(たまたまそばにあった未使用の黒綿棒)です。

800倍だとこうなりました。

(画像をクリックすると拡大します)

 

つぎにティッシュ(安い箱ティッシュ)をやってみました。

2枚重ねなので1枚に剥ぎ取り、ちぎって載せてるだけです。

(画像をクリックすると拡大します)

 

光源は2通りあり、透過光と反射光です。

透過光では上部から照射。反射光は下部から照射です。

これは、透過光で見た画像です。

(画像をクリックすると拡大します)

 

こちらが、同じ状態で(ピント再調節)、反射光によりみた阿蔵です。

(画像をクリックすると拡大します)

 

このマイクロスコープは、ちょっと高いけど気に入りました。

 

 

 

 

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM